毎日ダイエット!

毎日ダイエット!

脂肪細胞とはエンドレスな戦いなのだ

脂肪細胞とはエンドレスな戦いなのだ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

一度肥満体になると、元へ戻すのは難しくなる。細胞そのものが、肥満体細胞に変化してしまうかららしい。それでも肥満した体を放っておけないので、お決まりのダイエットをして痩せようとする。肥満もある程度を越すと、心臓をはじめ他の臓器、下半身の関節等に負担がかかり、生活習慣病や関節炎の確率が高くなる。これらを回避する、もしくは罹病の確率を低く抑えるには頑張るしかないわけだ。食事では一日の摂取カロリーを少なくし、夕方以降に炭水化物や脂肪分の摂取をしないようにするなど、細かい気配りもする。場合によっては投薬にたよることもできる。それに空腹の追い打ちにも耐えなくてはならない。こうして肥満から脱しても、肥満細胞に変化した体は、常に元へ戻ろうとする。ちょっと気を許すと、またぶくぶくと肥ってしまうのだ。そうならない為に、今までの生活習慣を変えるわけにはいかず、獲得した体型を維持してゆくという、エンドレスの戦いになるのだ。ある目標値に達したら、ハイそれまでですと、終りに出来るわけではない。これが他と違うところだ。ここまで判っているのだから、肥満体になるキッカケの罠にはまらないように常に気をつけていなければならない。特に小児の場合は尚更だ。最近体内から綺麗にする酵素ダイエットというのが流行っているらしいのだが、これは細胞から綺麗になるかもしれないと知人がいっていた。酵素ドリンクを飲んでダイエットをするだけで細胞の中から綺麗になることがあるのだろうか?

« »